» 社会福祉法人 青鳥会

会員企業のご紹介

社会福祉法人 青鳥会

2020年06月05日

誰もが人として尊重され、あたりまえに暮らせる社会づくりに貢献します

青鳥会は、ハンディを持った方々のサポートをしている法人です。

『ノーマライゼーション~誰もが人として尊重され、あたりまえに暮らせる社会づくり』を目指し、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成され、自立した日常生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、社会福祉事業を行ってまいりました。

人が相手の仕事なので厳しさや大変さはありますが、スタッフ一同、利用者様の笑顔を至福の喜びとして励んでいます。

知的障害児・者入所施設×3、身体障害者入所施設×1、障害児・者通所施設×1、グループホーム×3、保育園×1、法人事務局×1の事業所にて活動しております。

働く人の満足が、良い支援につながる

利用者様の満足度を高めるためには、まず職員の満足度が高くないと始まりません。
そのため青鳥会は、職員目線のサポートに全力を尽くします。
すべては利用者、ご家族、職員、そして青鳥会に関係する皆様が笑顔になるように。
真面目が取り柄の青鳥会です。地道に一歩一歩進んでいきます。

会員からのご挨拶

求人、システム、建築、設備、備品などなど
いろんな困ったを同友会の方々に助けていただきました。
また、異業種の皆さまからの情報は、
経営のヒント+刺激になります。

「ありがとう」が笑顔で飛び交う関係を今後も続けていきたいので、
どうぞよろしくお願いいたします。

社会福祉法人 青鳥会
常務理事兼事務局長 牧 紀代子